« カヌーの塗装再開! | トップページ | カヌーの塗装完了しました! »

2009年8月13日 (木)

ロッドの改造

今日は午前中にカヌーの塗装の続きをしました。

さて、今年ほんの少しだけやってみたインチク。

専用のロッドを買う前に、自分のカヌーで使う場合の丁度良いグリップ長や、ロッドアクションなどをチェックしたいので、まずは手持ちのバスロッドを改造して、インチクロッドもどきを作ってみました。 

ロッドは28年前(!)に購入したUFMのSuper Pulser、6feet。 当時の亀山ダムで活躍してくれました。 カーボンではなく、グラスロッドです。 適度な柔らかさとグラス特有の粘りがあり、なんだか仕事してくれそうな気がしますが、果たしてどうでしょう?

一方、グリップはこれまた手持ちのビッグベイト用ロッドのものを使います。 

ロッド側が4mm太いので、ロッドのスペーサーをナイフとヤスリで削っていきます。 (ロッドよゴメン!)

Dscn2867

作業は1時間ほどで出来上がり。よし、入った!

カヌーの塗装が終ったら、三浦半島でテストします。。。

Dscn2863

|

« カヌーの塗装再開! | トップページ | カヌーの塗装完了しました! »

工作いろいろ」カテゴリの記事